ytp6jr | sa.yona.la help | tags | register | sign in

見積り

reply

27日に八王子で起こった事件の見積りに行ったらしい。


事件現場に見積りってのもなんだかな~。


ぼやいてましたよ、彼。

posted by ytp6jr | reply (0)

バレてる

reply

子供を欲しがってない事が。


正しくは欲しくない訳ではなくて

不安なんだけどね。


柵みが相俟って。

posted by ytp6jr | reply (0)

好きな男性社員は?

reply

そんなくだらない投票が社内での飲み会時あったそーな。

その話題が出た時点で言わずもがな結果はわかりもしたけど。

『何でそんなにモテるのか私にはさっぱり。』

と言うと、そうだよなと笑っていた。



なんだこの余裕…

posted by ytp6jr | reply (0)

reply

 もう一緒にならなくていいんじゃないの?


ついそう言ってしまいそうで。


色んな柵みに雁字搦めになるのは嫌だ。


自由を手に入れてしまった今、

一緒になる事でこの楽しい生活を捨ててまで

それ以上の得られる何かがあるのかどうか疑問。

posted by ytp6jr | reply (0)

そこいきますか。

reply

何やら如何わしいサイトで

自分のアカウントを発見してしまい複雑な気分に。


まぁ別にいいんだけど。

posted by ytp6jr | reply (0)

利害得失

reply

彼とは一緒にならないと決めた。


今や同志になりつつある。

そして今後上司と部下と言う関係になるだろう。


毎月多額の実家への仕送りの件と

毎月2週間以上滞在する帰省の件、

そして実子と元嫁、実妹夫婦の件。


何もかも一緒にならなければ私とは無関係な話。


好いた惚れた以上に面倒臭過ぎる事情が占める割合の方が大きいのは

今後の人生を共に歩む上で嘆く結果になる事は目に見えている。

そんな思いをしてまで一緒になる価値が果たしてあるのかどうかと言う疑問。


そんな事を考える時点で既に関係は終わったも同然。

posted by ytp6jr | reply (0)

意外なサプライズ好き

reply

それはうちの父。


頑固で屁理屈屋でとにかく扱いの難しい人なのに、

昔から何故かサプライズ(当時はそんな言葉なかったけど)好き。


今は孫、特に初孫だったうちの長女にかなり弱いのだが

実は私にも弱かったとは母曰く。

自分ががちがちに凝り固まった四角四面の人間のせいか

私や長女のように気ままなやりたい放題のタイプと合うのだろうとはこれまた母曰く。


そう言われると私にも昔は結構サプライズが多かったように思える。


その明治生まれ宛ら気難しい父が先月、

今月の母の誕生日の企画案を呈して来た。


好きだな~ホント。似合わず。


でもそれで結局母から文句を言われるのだ。

また無駄にお金使って・・・と。


可哀想にw

posted by ytp6jr | reply (0)

納得行かず

reply

その時が来たら

私に会社を任せて毎月1週間ほど実家に帰ると言う彼。


頼りにされてると言えば聞こえはいいけど

1ヶ月やそこら教わったくらいで出来る仕事とは思えない。


自分は長年携わって来て何等問題ないかも知れないが

身内の死にも直面した事のない私が

他人の死の最期を施すなど出来るとは到底思えない。


遣り甲斐があると言えばそうかも知れない。

ただ、人には向き不向きがあり

どうしてもその仕事に就きたいと切望していない限り

かなり厳しい職種なのではないかと思う。


その上、その間営業も経理も現場も私1人とは無茶もいいとこ。


"覚悟の上"は自分ひとりが背負ってるんじゃない。

ある程度の覚悟は私だってしているのだし、

もう少し理解してくれてもいいのではないだろうか。

そんな状況下で任される私の心情なんかも。

posted by ytp6jr | reply (0)

Re: ぅ…。

http://ytp6jr.sa.yona.la/43

reply

コ、コワイ…同じだとしたら何とも狭い世の中。

posted by ytp6jr | reply (0)

Re: http://vuchqe.sa.yona.la/212

http://ytp6jr.sa.yona.la/41

reply

いや、それが新事実発覚でそれは先ずない。確定。

posted by ytp6jr | reply (1)

あらら…

reply

社内不倫中の

会長の息子とその10歳上の経理のパート。

内緒のつもりらしいがあのいちゃいちゃ振りから

私は気付いていたのだが。


この間の飲み会後、

2次会無視でとっとと2人で消えてしまった。

しかし翌日誰もその事には触れず。



今日会長がぽろっと


『あの日(息子は)朝方帰宅したけど君達もあんな時間まで??』


・・・周囲が静まり返ったのは言うまでもなく。


知らぬは親ばかり。

posted by ytp6jr | reply (1)

単身赴任10年目

reply

今日私と何かと相性の悪い上司が不在だったのだが、

そのせいか、その上司と相性の悪い社長が事務所に長居した。


私が以前社長の秘書的な役割をしていた為

社長を社長と思ってない様な失礼な物言いにも何等普通、

寧ろ社長曰くそれが好ましいらしくとてもフレンドリーな仲。


それが最近、やたらと付き合うか?を連呼する。


社長と?嫌ですよ。

社長奥さんいますし50歳でしょ?

20歳離れてると疲れますよ、社長が。


その後どことなく寂し気に本社へ向かった社長。

単身赴任は心身共に寂しいらしい。

posted by ytp6jr | reply (1)

名字

reply

○○サン、何してるんですか?


今日何度も第一声がそんな風な電話があった。カレから。


何で名字??とも思ったが

そう言えばこの間カレの携帯に登録してある私の電話帳の

名字が変更されていた事に気が付いた。


それを見つつ ねー、何で今頃名字変えてんのよ


と聞いたら だっておまえ○○だろ


と、ご尤もな答えが返って来た。



今日最後の電話は


○○サン、何してたの?

もう風呂入った?

まだなの?

きたねーなー…

てことはパンツも履き替えてないんだ?

ちょっと今パンツ脱いで濡れてないか確認してみ?


濡れる要因もないのに濡れようがありません

漏らしたのならともかく。


と言って切ってやった。


今更名字で呼んだりパンツの状態確認させようとしたり

一体何なのこの人。まだ歯痛いくせに。

posted by ytp6jr | reply (1)

埋没横向き親知らず

reply

入院を余儀なくされたらしい。彼。


骨格が細目なので

一筋縄ではいかない彼の親知らず。


冷たいようだけど術後の痛みに耐え1人で頑張って下さい。


私は遠くの地で

無事終了の知らせを待ちますから。

posted by ytp6jr | reply (0)

Re: http://6i2sp6.sa.yona.la/146

http://ytp6jr.sa.yona.la/36

reply

知りたいんでしょうね。

そしてもしかしたら聞いて欲しい、もしくは話したい。のかも。


初ホ…そんな見え透いた子供染みた嘘を可愛いと思えるようになったら

立派な大人の女になったと言う証なのでしょうかねw


過去を知りたい気持ちもわかるけど

その後ブルーになる自分を想像出来るので私もあえて聞きません。


様々な過去を経て今の自分がある。

その通りです。

posted by ytp6jr | reply (0)

最中の嫉妬

reply

普段あまりに淡々としていて

人間味と言うかそう言うものに若干欠けるカレの

感情を引っ張り出そうと試みていた結果、

最近徐々にちょっとした嫉妬を口にするようになった。


この間はやたらと私の過去を知りたがり、

その質問がまたこの上なくえげつなくて

こう言う質問には正直に答える必要はないと思う私は

適当に誤魔化しはしたのだが困った事に延々と何度も聞いてくる。


普段の冷静でしっかりしたカレとのギャップは可愛いんだけど

あまりにしつこいので一喝してやった。


それを今更知ったところでどうにもならないのに。

あの頃の荒んだ私ではもうない訳だし。


ただ今回、その嫉妬がカレの性欲の糧となったのは紛れもない事実。

posted by ytp6jr | reply (1)

次からは豚骨の地

reply

3連休、横浜に行ったのだが

以前から気になっていたネパール料理の店に寄ってみた。


何とも如何わしい雰囲気で

中華だしインドだし和だし

もう少しネパール感欲しいよな~な内装。


でも料理自体は美味しくて…は最初の話。


中盤からカレは辛さにやられた。


私は辛さに滅法強いので

最後まで普通にいけたんだけれども。


店を出てカレとマンションまでの岐路歩きながら

次またココに来る事あるかなと言うと

カレが無言になったのでちょっとしんみりしてしまった。


私が横浜には来るのこれで最後だから…と言う事でココに寄ったのだから。


暫くして、まぁ今度からはラーメンばっかになるだろーな。


と答えたカレに

決意の程が伺えてにんまりしてしまった。



思惑通りに事が進んで行く。


女って怖い。

posted by ytp6jr | reply (0)

急すぎて対応不可【2008/11/19】

reply

昨日寒い寒いと言ってたら


今日なんて昨日の倍くらい寒くなり


事務所内でも鳥肌が立つ。


エアコンは暖房の利きが悪く


ブランケットを2枚ほどロッカーから引っ張り出す始末。




大体制服からしてよくない。


なんでこの歳で膝上10㎝のスカート履かないといけないんだか。


足腰冷えまくりではないか。




そんな訳で今、ブランケット1枚は腰から足首までに巻き付け


あとの1枚を太ももに巻き付けているのだが、まるで蓑虫みたいな状態。


そうでもしないと冷え切って腰痛が悪化する。


 


傍からの見た目云々より内容重視。




ってとこが既におばさん化と言われるとそれまで。

posted by ytp6jr | reply (0)

7年前【2008/11/18】

reply

仕事中ある事について調べたくてネットで検索していたら


途中脱線し、あるサイトのリンクに行き着いた。




下品でえげつない当時の私の醜態を


恥ず事なく晒していたブログのはしりの様なそのサイトに


変態的なオーラを放つ彼がいた。




あの当時の私には


それから5年ほど経過した後


お互いの身辺がほぼ同時に片付くってのも思いもよらなかったけど。




20代半ばだった私達も30代のおっさんとおばさんになった訳で。




どこでどうなったか


日本の端と端の実体の無かった付き合いから


日本の中心と端の親密な付き合いにも変化したし。




既に閉鎖されたあのサイトで


同じ時を共有していなければ今は無いのだから


あんなへぼ日記サイトでも或る意味感謝しなくてはいけないのかも知れない。




どう足掻いても現在の関係に発展し得そうにない私達を結び付けるとは


なかなかの手腕と言う事で。

posted by ytp6jr | reply (0)

矛先【2008/11/17】

reply

さっき、世界まる見えなんとかって番組で


【地球が静止する日】でのキアヌの台詞は果たして本当かと検証していた。




それまで、眠いだの何だのとうだうだ話をしていた彼が途端に黙りこくる。


と同時に私も。




5年、20年、1万年後と


人類が滅亡した後の地球をCGを交えての話なのだが


この手の話に過敏な反応を示す私と彼。


遺跡やら文明やら宇宙やらが好物で。




番組によると1万年後の地球に残る人類の遺物は


ピラミッドと万里の長城だとか。




 んな訳ねーだろ。


 現人類の産物は跡形もなく消え去ると言うのに


 それだけ残ると言うなら


 ピラミッドも万里の長城も人類の産物じゃねーよ。


 つーか現代にまでそれらが残ってるってとこが既に


 人類の生み出したモノじゃねーし。




あぁ、お得意の持論が始まった。


こりゃ話が止まらないよ。




て事は異星人説?


continue ...

posted by ytp6jr | reply (0)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.